勝負師伝説 哲也アニメ動画②~第6話から第10話

<第6話:底力>
tetsuya6-底力

強大な敵なのであるが房州は
哲也の力をみさだめるため一切
手を出さずみているだけなのであった。

一対二の状況になってしまい相手にすき放題されてしまう。
さらには役満に2回も振り込んでしまうのであった!

絶体絶命のこの闘牌でどう哲也はこのコンビに勝ち、
改めて房州に力を認めさせることができるのか?

勝負師伝説 哲也~第6話「底力」
のアニメ動画を視聴する
第6話 「底力」


DORA麻雀


<第7話:天運>
tetsuya7-天運

哲也が順調に玄人としてそだっていくなか
房州は自分の雀士としての腕が限界値まで
きていることをさっしたのであった。

普段どおりに哲也と2の2の天和を
しようとしていたのだが房州のふった
サイコロが狙ったものとは違うものがでてきたのであった。

このことがきっかけで房州は引退を決意してしまう。

勝負師伝説 哲也~第7話「天運」
のアニメ動画を視聴する
第7話 「天運」


<第8話:忍び寄る死神>
tetsuya8-忍び寄る死神

房州が新宿をさってしまった。
房州の忘れ形見であるサイコロを
握り締め哲也は今日も打つ。

哲也は強くなりいつしか坊や哲として
全国にその名前を知らしめるようになっていた。

そんな折、ダンチというリーゼントの
お調子者がコンビにしてくれとすがってきたのであった。

断ってもいつまでもつきまとうダンチ。
無視して雀荘に入るとそこにいたのは
豹変した死神の姿であった。

勝負師伝説 哲也~第8話「忍び寄る死神」
のアニメ動画を視聴する
第8話 「忍び寄る死神」


DORA麻雀


<第9話:死神封じ>
tetsuya9-死神封じ

ヒロポン中毒になってしまった印南。
体はボロボロで顔からも汗が噴き出していて
今にも倒れそうであるのだが以前にもまして
ガン牌の精度があがっているのであった。

このガン牌を封じなかれば哲也に勝ち目はない。

勝負師伝説 哲也~第9話「死神封じ」
のアニメ動画を視聴する
第9話 「死神封じ」


<第10話:魔眼再び>
tetsuya10-魔眼再び

印南のガン牌を完全に封じることに
成功した哲也。

しかしそれでも印南の不自然な上がりが続くのであった。
印南はまた新しいガン牌の方法を発見したのであった。
その方法とは一体なんなのであろうか?

勝負師伝説 哲也~第10話「魔眼再び」
のアニメ動画を視聴する
第10話 「魔眼再び」


第11話以降の続きはこちらから
勝負師伝説 哲也その3


第5話以前のお話はこちらから
勝負師伝説 哲也その1

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ