勝負師伝説 哲也アニメ動画①~第1話から第5話

<勝負師伝説 哲也:あらすじ>
舞台は戦後まっただなか。
主人公の名前は阿佐田哲也。
通称坊や哲、いつも黒いシャツをきていることから
黒シャツとそのまま呼ばれることもおおい。

まだ全自動卓が出てくるまえの時代で
この頃には麻雀で口に糊する玄人(ばいにん)と呼ばれる
人間がたくさんいた。

この物語は坊や哲がたくさんの玄人とであい
そして戦っていく人生を綴った作品である。

<第1話:牌の魔術師>
tetsuya1-牌の魔術師

麻雀の腕さえ確かなのであれば
新宿で腕一本で生き残ることができる。
そのように伝え聞いた哲也新宿に降りたつ。

小銭を投げぶつかった雀荘にはいる。
そこで出会ったのがいずれ師匠になる男房州。

麻雀には力も必要だと語る房州と
差し馬を握り戦うことになる。

勝負師伝説 哲也~第1話「牌の魔術師」
のアニメ動画を視聴する
第1話 「牌の魔術師」


DORA麻雀


<第2話:玄人の掟>
tetsuya2-玄人の掟

房州にボロ負けした哲也はもう一度戦いを頼み込む!
ただまったく相手にされないどころかお遊びだとまで言われてしまう始末。

房州がこれができたら戦ってやると
ある試練を出すのだがそれは金を一銭も
もたない状態、俗にいう鉄砲で雀荘にいってこい
といわれるのであった。

房州のその真意とは?

勝負師伝説 哲也~第2話「玄人の掟」
のアニメ動画を視聴する
第2話 「玄人の掟」


<第3話:勝者の条件>
tetsuya3-勝者の条件

房州が説く麻雀で勝つのに必要なもの。
力とはいったいなんなのか?
それはイカサマであった。

しかしその必要性を房州の試練で
体で理解した哲也に房州が技を教え込む。

かつて実際に麻雀で全自動卓がでてこないころに
つかわれていたという2の2の天和。
燕返し。ぶっこ抜きなどなどの技を仕込まれる哲也。

力がみについた頃、
今までイカサマでやられていた
雀荘に行くのであった。

三人が哲也を囲みさらに店長が
手配を覗き込むこの店でかつことができるのか?

勝負師伝説 哲也~第3話「勝者の条件」
のアニメ動画を視聴する
第3話 「勝者の条件」


DORA麻雀


<第4話:新宿最強コンビ誕生>
tetsuya4-新宿最強コンビ誕生

力を認めた房州が哲也をコンビ打ちをしないかと誘う。
しかしまだ自分にはそれだけの力がないとひとりでまだ
戦ってみると断ってしまう。

とある雀荘にいくとそこには双子がいた。
連勝しているといのだがこの二人はコンビ打ちなのであった!

翻弄されるばかりで手も足も出ない哲也。
そのとき雀荘の扉が開くとそこには
房州がいるのであった!
哲也と房州のコンビ打ちが結成された瞬間である。

勝負師伝説 哲也~第4話
「新宿最強コンビ誕生」
のアニメ動画を視聴する
第4話 「新宿最強コンビ誕生」


<第5話:東洋一対新宿一>
tetsuya5-東洋一対新宿一

コンビ打ちを結成してから
順調に勝ち進んでいる二人。

そこに房州のかつての知り合いである、
秋元雄二、あだなはゆうという男と
久々にであった。

そのご、コンビ打ちをしえ荒稼ぎしている
玄人がいると聞いてひとつ勝負をしてみるかと
向かってみるとそこにはゆうがいるのであった!

しかもコンビの相方はなんと房州が
負けた中国大陸で技術を磨いてきた男であった!

勝負師伝説 哲也~第5話
「東洋一対新宿一」
のアニメ動画を視聴する
第5話 「東洋一対新宿一」


第6話以降の続きはこちらから
勝負師伝説 哲也その2

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ