DORA麻雀トーナメントの文月戦に挑戦!

文月戦
文月戦トップを目指せ!
さぁ今回は優勝してしっかりと賞金をもらいたいと思います。
<前回>は一回戦敗退というとても残念で恥ずかしい記録になってしまったので
今日こそはトップを取りたいです!!

肝心な初戦の配牌はこのようになっています。

3シャンテン

前回の時のような端牌が集まっていなくて
非常に僕好みの感じになってくれていて嬉しいです!
これは絶対に上がっておきたいです!

すぐに有効牌が集まってくれていて
今回はかなり楽勝にいけるんじゃないのか?
なんて思っていました。

このままリーチ、タンヤオもついてくれたら最高!!
と考えていたら、やつがやってきました。

そう、麻雀打ちが最も恐れる、
無駄ツモの壁が大きくぼくの前に立ちはだかり始めたのです!!

無駄なツモがたくさん

大体4順目からずっとツモ切りが続いている状態です。
せっかくいい感じにことが続いてきていたのにもほんとうに
最悪な状況が続きます。

しかしなんだかんだで手がけっこう育っていきました。
ですがもう残り枚数が少なくて面前に頼っているひまなんてない状態でしたので
片上がりしかできない状態になってしまいましたが、急所のカンチャンを泣けてテンパイしました。

正直かなりあぶないところでしたがどうにかこうにか
ロンすることができました!!
やっぱり赤ドラは必須ですねw

危ないところでした

なんだかんだと言ってあっさり上がれることは出来ました。
ここからが本当の戦いですね。
この点数を守りながらあと三局粘らないと。

速攻の手がきました!!

即効で行くべき

発が手の中で暗刻っていうのは素晴らしいですね。
これなら敵にバレルことなく泣くことができますからね。
きっと油断して甘い牌を出してくれるにちがいない!

と思っていたらダメでした笑
それ以外がなかなか持ってこれませんでした。
上家が牌を絞っていたのかは知りませんが
全然手が動きませんでした。

さすがにトーナメントともなると
レベルが全く違いますね。
惜しくも今回も初戦敗退です。

狭き門ですねー。
無料ですから負けても全くストレスがないです笑

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ