闘牌伝説アカギアニメ動画⑤~第21話から第26話【最終話】まで

<第21話:一縷の幻想>
akagi21-一縷の幻想

アカギと鷲巣の点差が9200点差にまで広げることに成功する。
このまま逃げることができれば勝ちなのだがそうは簡単に生かせないのが
鷲巣巌という男。

ドラが西になり配牌でドラが重なっていた!
さらに手が好調に進みあっという間に混一色聴牌気配!
このままでは満貫を上がられアカギは血を抜かれてしんでしまう。

やっとのことでアカギも聴牌したのが
問題なのは配牌時からアカギがもっていた
西なのであた。

この西を切らねば聴牌はできず
いずれ鷲巣は上がってしまう。
しかしここで振り込んだら絶命は確定してしまう。
アカギはどうするのか?

闘牌伝説アカギ~第21話
「一縷の幻想」
のアニメ動画を視聴する
21話「一縷の幻想」


DORA麻雀


<第22話:作為の足枷>
akagi22-作為の足枷

鷲巣の牌勢を完全によみきり、
鈴木が安全に差し込むはずだった
牌を頭ハネすることに成功したアカギ。

この得点を含めてこれでトータルで
一億八千万円以上の勝ちになった。

ここでなぜアカギが流した血を
戻すことができるのにそうしないのかを
解説し始める。

全ては鷲巣の心の奥底に眠った
恐怖心を掘り起こすためだったのだ。
そのためにアカギは自分の命を擲つかのような
姿勢を崩さなかったのだ。

闘牌伝説アカギ~第22話
「作為の足枷」
のアニメ動画を視聴する
22話「作為の足枷」


<第23話:剛運の威力>
akagi23-剛運の威力

先の局でやっと流れを完璧に吸い寄せることができたアカギ。
流れに乗ってハネマンをつもる。
アカギは鷲巣を完全に殺すことができれば
自己の頂点にたどり着けることを予感していた。

このままの流れで鷲巣を殺すことが出来るかと
思われたがここで鷲巣の槓ドラが暗刻になるという
神や仏に愛されているかのような豪運を発揮する。

そのまま単騎リーチするのであった。

闘牌伝説アカギ~第23話
「剛運の威力」
のアニメ動画を視聴する
23話「剛運の威力」


DORA麻雀


<第24話:魔物の意思>
akagi24-魔物の意思

今までのアカギの好調な流れが一変する。
このリーチで鷲巣が積もってしまうとアカギは
臨死状態に陥ってしまう。

しかしアカギはまったく動じていない。
アカギがうろたえる姿が見れると思っていた鷲巣は
がっかり。

鈴木が槓するとまた鷲巣にドラが乗る!
これで積もれば親倍が確定する。
鷲巣はこれでアカギが殺せると
狂喜乱舞す。

やっと狼狽える姿が見れると思い
アカギの姿をみてみると?

闘牌伝説アカギ~第24話
「魔物の意思」
のアニメ動画を視聴する
24話「魔物の意思」


<第25話:殺意の誘惑>
akagi25-殺意の誘惑

不意の嶺上開花で止めを刺すきの鷲巣。
一度イーピンに触りこれが当たり牌だと確信して
アカギに禍々しいオーラを飛ばすのだがアカギは
跳ね返す。

これで気圧されてしまってイーピンが
どこかに行ってしまい上がりを逃す。

そしてなんと安岡をイーピンをツモル!
これをみていっきにアカギが動く!
鷲巣にツモを回さず安岡と連携して一気に
聴牌するのであった。

しかし聴牌するにはイーピンを切る必要があったのであった。

闘牌伝説アカギ~第25話
「殺意の誘惑」
のアニメ動画を視聴する
25話「殺意の誘惑」


<第26話:狂気と闇と【最終話】>
akagi26-狂気と闇と

死の淵から蘇ったアカギ。
一気に攻撃に周り鷲巣は防戦一方になる。

鷲巣はもうアカギの言葉に惑わされ
冷静さをうしなうようになってしまう。

「王…!王…!ワシは王だぞ!図が高い!控えおろう!
それに引換え貴様はただの若造!チンピラ!愚民!」

などなど暴言を吐くがアカギの一言でグゥの音もでなくなってしまう。
このあとの鷲巣様の様子は必見です笑

そしてついに鷲巣は血をねかれすぎて倒れてしまうのであった。
これで勝負は決した…。
そうも思われたのだが…?

闘牌伝説アカギ~第26話【最終話】
「狂気と闇と」
のアニメ動画を視聴する
26話「狂気と闇と…」【最終話】


第20話以前のお話はこちらから
闘牌伝説アカギその4
第15話以前のお話はこちらから
闘牌伝説アカギその3

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ